保険が使える漢方診療・漢方治療 証クリニック 東京吉祥寺・東京千代田区神田(漢方内科・内科・神経内科・漢方消化器内科・漢方神経科)

証クリニック 東京 吉祥寺 0422-21-7701
証クリニック 東京 千代田区 御茶ノ水(お茶の水) 神田 03-3292-7701
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
サイトマップ
リンク

休診・診療時間について

  • 吉祥寺院診療予定
    12/10(土)入江Dr.休診
  • 年末年始の診療について
    吉祥寺・神田院共に、
    12/29~01/04まで休診とさせていただきます。
あけましておめでとうございます
檜山先生といっしょ 第2回:生理不順
漢方精神科ってなあに?
初診の方に漢方って何だろう?漢方って何だろう?漢方消化器内科を標榜いたします漢方歳時記暮らしと漢方漢方ニュース

更新履歴

  • 2016/10/31 「暮らしと漢方」に「潤いの生薬・麦門冬」を掲載しました。
  • 2016/10/26 JTBパブリッシング発行「ノジュール」で当院の小野真吾医師が取材を受けました。
  • 2016/06/04 「東洋医学ランチョンレクチャー」(2016年06月05日12:30~ホテルクレメント高松)にて証クリニック創設者・檜山幸孝ドクターが「黄連解毒湯とその類法について」を講演いたします。
  • 2016/05/24 「週刊朝日MOOK 正しく付き合う漢方2016」に、当院の入江祥史医師のインタビューが掲載されました。
  • 2016/03/11 「暮らしと漢方」に「桜の樹皮(桜皮、オウヒ)のお話」を掲載しました。
  • 2016/02/03 「暮らしと漢方」に「生姜と乾姜」を掲載しました。
  • 2015/10/09 「暮らしと漢方」に「辛い食べ物のお話」を掲載しました。
  • 2015/10/03 「第18回市民公開漢方セミナーpdfファイル」(2015年10月26日18:30~文京シビックホール)にて神田院非常勤伊藤ドクターが講演いたします。
  • 2015/08/22 日本東洋医学雑誌(第66巻 第3号 2015年)に当院の韓哲舜医師・岡本英輝医師・平崎能郎医師ほかの論文が掲載されました。
  • 2015/08/19 「暮らしと漢方」に「漢方は一人一人のために~同病異治のお話~」を掲載しました。
  • 2015/06/27 「健康応援フェスタ2015pdfファイル」(2015年07月12日13:30~東京国際フォーラム)にて神田院院長横山ドクターが漢方入門講座「漢方は一人一人のために」を講演いたします。
※WEBサイト内生薬写真:ツムラHP・東洋薬行より転載